忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スーツのお話。

こんにちは辛口男(カラクチオ)です。

今日は服装、特にスーツについてのアドバイスをさせていただきます。

就活生の皆さんは既にインターンシップなど参加していて、
少なくとも1着は購入されていると思います。
(もしくは入学式のときのものを着ている方もいらっしゃるかもしれませんね・・・)

よく聞くお話だと思いますが、就活を乗り切った先輩は大体、
「2着はあった方が良い」と答えます。



なぜか、、


①選考日程が続いてしまって、アイロンやクリーニングする時間がない。
 →これは2013卒の方は特に顕著になるかもしれませんね・・・
  というのが、ご存知の通り、採用の広報活動(エントリー開始)が12月からと
  いうこともあり、合同企業説明会、企業説明会などが非常に近い日程・
  詰んだ状態になると予測されるからです。

  多くの人を掻き分けて動き回わり、何度も席を立ったり座ったりする合同説明会の後は
  やはりスーツにしわが出来やすいものです。
  その次の日に大事な企業の面接・・・って考えると、やはり2着が安心ですよね。


②何度も同じ会社を訪問、あるいは人事担当者に会うのに、
  さすがに同じ服では失礼。

 →失礼かどうかは価値観にもよりますが、スーツを単純に「服」と捉えたときに、
  何度も会う人に同じ服装で会うでしょうか?
  やはり、少しは違う服装で会いますよね。
  スーツも同じ考えです。
  見る人が見れば違いが分かりますし、スーツだけでなく、シャツ、靴、ネクタイなどとの
  コーディネートによって与える印象は大きく変わります。
  目指す業界によっては気をつかわないといけませんね。やはり第一印象は大事ですから。
  
  

③内定が出るまで長期化してしまうと、物理的に持たない。
 →これは早い時期に内定をもらえれば・・・というのはありますが、
  やはり、①②のこともありますし、備えあれば憂い無しといったところでしょうか。




いかがだったでしょうか、
今はまだ意識していないことかもしれませんが、経験した先輩から話を聞いてみて
自分なりに考えて見ましょうね!


ちなみに就ナビ2012では『無料でオーダースーツをプレゼント』という企画もありました。
こちらからどうぞ

拍手

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

Twitter

shunavi_staffをフォローしましょう

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]